鍋田川温泉 なべたがわおんせん 温泉地

三重県

三重県と愛知県の県境、木曽・長良・揖斐川のデルタに位置し、木曽川堤防近くの田園地帯に湧く鍋田川温泉の一軒宿が「季の邸(ときのてい) 鍋田川」。平成27年(2015)に、和モダンの旅館にリニューアルされた。地下1350mからくみ上げる自家源泉は塩分をたっぷり含み、発汗が促進され、体がポカポカする温泉だ。大浴場には、広い浴槽のほかにも、打たせ湯、泡風呂、露天風呂、遠赤外線サウナも設けられている。日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。

基本情報

住所 三重県桑名郡木曽岬町新加路戸
TEL 0567-65-0007(季の邸 鍋田川)
アクセス 公共交通:近鉄近鉄弥富駅から車で5分
車:東名阪道弥富ICから県道108号、国道1号経由5km
温泉固有情報 泉温:49.6℃
源泉:1
泉質:ナトリウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、打ち身、切り傷、痔疾、婦人病、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:300リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鍋田川温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください