濁河温泉 にごりごおんせん 温泉地

岐阜県

岐阜県と長野県の県境に位置する霊峰御嶽山の6合目、飛騨側の登山口付近に湧出する秘境の湯。日本有数の高所に湧く温泉としても知られている。あたり一帯に原生林が生い茂り、時にはニホンカモシカや野生のリスなども姿を現す、野趣あふれる湯浴みが堪能できる。宿泊施設は6軒ほど。日帰り入浴施設は、濁河温泉市営露天風呂がある(冬期休業)。周辺には、御嶽行者のみそぎの場として名高い仙人滝をはじめ、緋の滝や白糸の滝などの景勝地が点在する。また、原生林遊歩道も整備されており、散策するにもよい。

基本情報

住所 岐阜県下呂市小坂町落合濁河温泉
TEL 0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
0576-62-2570(飛騨小坂観光協会)
アクセス 公共交通:JR飛騨小坂駅から車で1時間10分。JR高山駅から奥飛観光開発バス濁河温泉行きで1時間30分、各宿で下車(不定期・予約制)
車:中央道中津川ICから国道257号・41号、県道437号・441号経由110km
温泉固有情報 泉温:55℃など
源泉:3
泉質:ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、高血圧症、打ち身、慢性消化器病、動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:6
日帰り温泉施設数:1
湯量:源泉により異なる
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

濁河温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ