恵那ラヂウム温泉 えならじうむおんせん 温泉地

岐阜県

建久3年(1192)に発見された歴史ある温泉。落武者が傷の治療に用いて効能のあることを知り、その後、恵那の城主が薬師如来を祭ったことから薬師の霊泉として親しまれてきた。宿は、「恵那ラヂウム温泉館」が一軒宿。岩造りの大浴場にたたえられた温泉は、ラジウムの含有量が豊富で、水蒸気となった成分を鼻から吸うとより効果があるという。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。昼食・休憩もできる。秋には松茸料理のプランが人気。

基本情報

住所 岐阜県恵那市大井町
TEL 0573-25-2022(恵那ラヂウム温泉館)
アクセス 公共交通:JR恵那駅から東濃鉄道バス恵那峡行きで10分、バス停:土々ヶ根下車、徒歩5分
車:中央道恵那ICから県道72号経由3km
温泉固有情報 泉温:13.5℃
源泉:1
泉質:ラジウム泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、皮ふ病、痛風、打ち身、胃腸病、動脈硬化症、貧血、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:70リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

恵那ラヂウム温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ