釜沼温泉 かまぬまおんせん 温泉地

長野県

木曽御嶽山の山麓を流れる王滝川の支流・入川沿いにある「釜沼温泉大喜泉」が一軒宿の秘湯。天保2年(1831)にはすでに温泉として利用されていたという茶褐色の鉱泉は薬効が高く、飲用すると糖尿病やアレルギーに効果が期待できる。アトピーを治すために湯治する利用者も多い。加温した浴槽と源泉をたたえた小さな浴槽を備えた内湯、檜の半露天風呂に温泉がたたえられる。療養泉のため、温泉療養の宿泊客が多いので、全館禁煙としている。地元の食材をふんだんに使用した懐石風薬膳料理が自慢。関東方面からのアクセスは、中央道伊那インターから約55km。

基本情報

住所 長野県木曽郡木曽町三岳釜沼
TEL 0264-46-2155(釜沼温泉大喜泉)
アクセス 公共交通:JR木曽福島駅からおんたけ交通バス王滝・御岳ロープウェイ行きで15分、バス停:橋渡下車、徒歩15分
車:中央道中津川ICから国道19号、県道20号・473号経由60km
温泉固有情報 泉温:13℃
源泉:1
泉質:含二酸化炭素-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉
効能:皮ふ病、アトピー、高血圧、神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、切り傷、胃腸病、糖尿病、肝臓病、婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:5~10リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

釜沼温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください