昼神温泉郷 ひるがみおんせんきょう 温泉地

長野県

環境省の調査で「星が最も輝いて見える場所」第1位に選ばれた阿智村にある、昭和48年(1973)に湧出した温泉。辺り一帯、自然豊かで澄んだ空気だからこそ星も輝き、この土地で育った野菜・果物もおいしく育つ。温泉街の中心部で、1年365日毎朝開催している朝市では、その採れたて野菜や地元加工品を販売。温泉の泉質は、肌ざわりがトロトロとしており、美肌になると多くの女性に人気。20軒ほどの宿泊施設が温泉地に点在しており、伊那谷屈指の温泉郷を形成している。

基本情報

住所 長野県下伊那郡阿智村昼神
TEL 0265-43-3001(阿智昼神 観光局)
アクセス 公共交通:JR飯田駅から信南交通バス昼神温泉方面行きで30分、バス停:ガイドセンター前などで下車
車:中央道園原ICから県道89号、国道256号経由4km
温泉固有情報 泉温:27~47.1℃
源泉:5
泉質:アルカリ性単純硫黄泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、糖尿病、便秘、痛風、気管支炎、皮ふ病、痔疾、婦人病、美肌など
宿泊施設数:20
日帰り温泉施設数:1
湯量:800リットル/分
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

昼神温泉郷

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください