梅ヶ島温泉 うめがしまおんせん 温泉地

静岡県

安倍川の源流に近い標高1000mの山あいに湧く温泉で、10軒の宿泊施設が寄り添うように立ち並ぶ秘境の温泉街がある。1700年の歴史があるともいわれ、古くから湯治場として賑わってきた。泉質は単純硫黄泉。無色透明でほのかに硫黄の香りがあり、アルカリ度が高いため肌がつるつるする温泉だ。秘境の地だけあって、近くには日本の滝百選にも選ばれている安倍の大滝をはじめとする名所も多く、ハイキングや登山客にも愛される。梅ヶ島温泉は、梅ヶ島地区の一番奥にあるが、その手前には、新田温泉黄金の湯、金山温泉、コンヤ温泉など、泉質の異なる温泉地も点在する。

基本情報

住所 静岡県静岡市葵区梅ヶ島
TEL 054-269-2525(梅ヶ島温泉観光組合)
アクセス 公共交通:JR静岡駅(新静岡BC)からしずてつジャストラインバス梅ヶ島温泉行きで1時間50~55分、バス停:終点などで下車
車:新東名高速新静岡ICから県道27号・29号経由30km
温泉固有情報 泉温:39℃
源泉:不明
泉質:単純硫黄泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、胃腸病、打ち身、皮ふ病、切り傷、糖尿病、痔疾、婦人病、美肌など
宿泊施設数:10
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

梅ヶ島温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください