小川温泉元湯 おがわおんせんもとゆ 温泉地

富山県

開湯は約400年前といわれる小川温泉元湯・山合いの一軒宿の「ホテルおがわ」。川に面した露天風呂や眺めのよい大浴場など、5種類の浴槽で湯めぐりを楽しめる。子宝の湯としても知られ、薬師堂にて堂守の和尚による「子宝祈願」を受けることもできる。体の組織循環が改善され、老廃物が排出されると評判の温泉を源泉かけ流しで使用している。天然記念物指定の天然洞窟露天風呂が名物。立寄り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。

基本情報

住所 富山県下新川郡朝日町湯の瀬
TEL 0765-84-8111(ホテルおがわ)
アクセス 公共交通:JR黒部宇奈月温泉駅から車で30分
車:北陸道朝日ICから県道105号・45号経由11km
温泉固有情報 泉温:54~68℃
源泉:3
泉質:ナトリウム-塩化物泉、炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、慢性気管支炎、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、糖尿病、痛風、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:470リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小川温泉元湯

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください