宝塚温泉 たからづかおんせん 温泉地

兵庫県

宝塚歌劇で有名な大劇場近くの温泉。鎌倉時代から「小林の湯」と呼ばれ、人々に愛されてきた。宿泊施設では、もてなしに定評のある「ホテル若水」のほか、「宝塚ワシントンホテル」などが温泉を引いている。日帰り入浴施設は「ナチュールスパ宝塚」があり、金宝泉・銀宝泉の浴槽や岩盤浴、ボディケアなどが充実している。宝塚歌劇の観劇や手塚治虫記念館の見学などと共に訪れる人が多い。穏やかな流れの武庫川沿いを散策したあとに、ゆったりと入浴を楽しみたい。

基本情報

住所 兵庫県宝塚市湯本町・栄町
TEL 0797-86-2017(宝塚温泉旅館組合)
アクセス 公共交通:JR宝塚駅下車
車:中国道宝塚ICから国道176号経由2km
温泉固有情報 泉温:21.8℃
源泉:1
泉質:含弱放射能-ナトリウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:1
湯量:60リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宝塚温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください