淡路島いちのみや温泉 あわじしまいちのみやおんせん 温泉地

兵庫県

小豆島と瀬戸内海を見渡す海の風景が美しい淡路市一宮地区にある温泉。深さ1200mの花崗岩の地層から湧出する淡路島いちのみや温泉と呼ばれる温泉が配湯されている。pH8のなめらかな肌ざわりで、単純温泉ながら炭酸水素やラドンも含有する。日帰り入浴も可能な公共の宿の「パルシェ香りの湯」が人気の施設。

基本情報

住所 兵庫県淡路市尾崎
TEL 0799-85-1126(パルシェ香りの湯)
アクセス 公共交通:JR舞子駅から淡路交通高速バス福良行きで30分、バス停:遠田下車、車5分
車:神戸淡路鳴門道北淡ICから県道123号経由7km
温泉固有情報 泉温:27.2℃
源泉:1
泉質:弱アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、痔疾など
宿泊施設数:4
日帰り温泉施設数:1
湯量:280リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

淡路島いちのみや温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください