うずしお温泉 うずしおおんせん 温泉地

兵庫県

うずしお温泉は西淡エリアに平成14年(2002)開湯した温泉。深さ1000m、約8000年前の地層から湧出した温泉で17の効能をもち、療養温泉としても有効だ。肌にしっとりなじみ美肌にも効果があるので女性客にも好評。温泉は西に播磨灘、南に鳴門海峡を望む景勝地にたたずむ20軒の宿に加え、温水プールもある日帰り入浴施設「ゆとりっく」で入浴できる。温泉とともに地元漁港で揚がる活魚の刺身やハモ、フグ料理の評判も高い。

基本情報

住所 兵庫県南あわじ市阿那賀・松帆古津路など
TEL 0799-53-6222(南あわじ温泉連絡協議会 うずしお温泉組合)
アクセス 公共交通:JR舞子駅から淡路交通バス福良行きで1時間、バス停:淡路島南ICほか下車
車:神戸淡路鳴門道淡路島南ICから県道25号経由4km。または西淡三原ICから県道31号・477号で6km
温泉固有情報 泉温:27.8℃
源泉:1
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、美肌など
宿泊施設数:20
日帰り温泉施設数:1
湯量:64リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

うずしお温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください