南あわじ温泉郷 みなみあわじおんせんきょう 温泉地

兵庫県

淡路島の南部に位置し、うずしお、南淡、潮崎など6つの湯元の温泉を引く宿や温泉施設を総称して、南あわじ温泉郷という。大鳴門橋や福良港を見下ろす高台の宿などで、温泉と美しい眺望を満喫できる。海を望む露天風呂を持つ宿や、日帰り入浴が可能な宿もある。それぞれの泉質が異なることから、湯巡りも楽しめる。瀬戸内の海の幸が満喫できるのも、海辺の温泉郷ならではだ。

基本情報

住所 兵庫県南あわじ市福良・阿那賀・阿万吹上町など
TEL 0799-52-2336(淡路島観光協会南あわじ案内所)
0799-53-6222(南あわじ温泉連絡協議会(温泉について))
アクセス 公共交通:JR三ノ宮駅から淡路交通・神姫バス福良行きで1時間15~25分、バス停:陸の港西淡、終点などで下車
車:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから県道31号、国道28号経由8km。または淡路島南ICから県道25号経由で6㎞
温泉固有情報 泉温:19.5~38.4℃
源泉:6
泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物泉、カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、切り傷、やけど、皮ふ病、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:30
日帰り温泉施設数:4
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

南あわじ温泉郷

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください