龍神温泉郷 りゅうじんおんせんきょう 温泉地

和歌山県

龍神温泉は清流・日高川の渓谷沿いにある山峡の温泉。日本三美人の湯のひとつで、島根の湯ノ川や群馬の川中と並び美肌をつくる名湯として知られている。開湯は約1300年前で、紀州藩の藩主が訪れるほど賑わっていた江戸時代の面影を現在も色濃く残す。龍神の地名は空海が難陀龍王(なんだりゅうおう)のお告げによって浴場を開いたことにちなむ。静かな山間に広がるロケーションも情緒があり、渓流沿いに格調高い「上御殿」「下御殿」などの老舗宿が点在する。日帰り入浴施設は「龍神温泉元湯」がある。

基本情報

住所 和歌山県田辺市龍神村龍神
TEL 0739-78-2222(龍神観光協会)
アクセス 公共交通:JR紀伊田辺駅から龍神バス龍神温泉行きで1時間25分、バス停:龍神温泉下車
車:阪和道有田ICから国道424号・371号経由76km
温泉固有情報 泉温:48.2℃など
源泉:4
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、慢性消化器病、打ち身、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:17
日帰り温泉施設数:1
湯量:140リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

龍神温泉郷

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

  • 下御殿

    和歌山県田辺市龍神村龍神38

  • 美人亭

    和歌山県田辺市龍神村龍神96-3

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください