宮浜温泉 みやはまおんせん 温泉地

広島県

国道2号線沿い、宮島を対岸に望む小高い丘に開けた静かな温泉地。昭和39年(1964)の開湯ながら、宮島観光の拠点として人気が高い。いずれの宿も眺望自慢で、朝夕表情を変える瀬戸内海の眺めが美しい。多彩なタイプの宿が揃い、名物のアナゴをはじめ旬の魚介料理や地酒なども味わえる。日帰り入浴施設は、檜風呂や泡風呂、サウナなど9種の入浴ができる「べにまんさくの湯」がある。

基本情報

住所 広島県廿日市市宮浜温泉
TEL 0829-30-3533 (はつかいち観光協会大野支部)
アクセス 公共交通:JR大野浦駅から大野ハートバスで10分、バス停:宮浜、べにまんさくの湯などで下車
車:広島岩国道路大野ICから国道2号経由4km
温泉固有情報 泉温:22.1℃
源泉:1
泉質:単純弱放射能泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、胃腸病、慢性婦人病など
宿泊施設数:6
日帰り温泉施設数:1
湯量:230リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宮浜温泉

宮浜温泉のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください