松江しんじ湖温泉 まつえしんじこおんせん 温泉地

島根県

宍道湖畔の地下1250mから湧き出る、昭和46年(1971)に開湯した温泉。夕日の名所として有名な湖岸に面して、近代的な旅館が立ち並び、10軒ほどの宿で温泉街を形成している。中心地である一畑電鉄松江しんじ湖温泉駅前には足湯があり、のんびりと足をひたしながら地元の人々との交流も楽しめる。温泉街のはずれにある湯元には湯に感謝して建てられたお湯かけ地蔵があり、参詣する人の姿が絶えない。松江城や茶室、武家屋敷など江戸時代の面影を残す城下町や宍道湖畔散策ができ、出雲方面への中継地にも便利だ。

基本情報

住所 島根県松江市千鳥町・末次本町
TEL 0852-21-7889(松江しんじ湖温泉旅館協議会)
アクセス 公共交通:JR松江駅から松江市営バス北循環線外回りで20分、バス停:松江しんじ湖温泉下車
車:松江道路松江西ICから県道24号、国道9号、県道37号、国道431号経由4km
温泉固有情報 泉温:71℃
源泉:2
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、運動麻痺、打ち身、動脈硬化症、慢性消化器病、切り傷、やけど、皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:11
日帰り温泉施設数:1
湯量:375リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

松江しんじ湖温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください