大谷温泉 おおたにおんせん 温泉地

島根県

JR山陰本線益田駅の南方、益田川上流の支流山峡に湧く温泉。四季の風情が味わえる秘湯で、「大谷温泉かじか荘」が一軒宿。泉質が含鉄単純酸性明ばん緑ばん泉のため、入浴すると血行を促進し、老廃物も排出され、自然治癒力を高める効果がある。硫黄分も若干含むので皮ふ疾患にもよいという。日帰り入浴も可能だ(営業時間要確認)。小鳥がさえずりだす春の山菜料理、カジカの合唱が聞こえる夏の川魚料理、山々が一面の紅葉に覆われる秋のキノコ料理、一面が白銀の世界となる冬の鍋物など、四季の味覚も好評の宿だ。詳細は、宿のホームページで確認して出かけたい。

基本情報

住所 島根県益田市大谷町
TEL 0856-23-2300(大谷温泉かじか荘)
アクセス 公共交通:JR益田駅から車で15分
車:中国道戸河内ICから国道191号経由80km
温泉固有情報 泉温:12~15℃
源泉:1
泉質:含鉄単純酸性明ばん緑ばん泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、動脈硬化、貧血、打ち身、切り傷、やけど、皮ふ病、あせも、アトピー、糖尿病、高血圧、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:500~600リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大谷温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ