小薮温泉 おやぶおんせん 温泉地

愛媛県

肱川上流の小薮渓谷に150年ほど前から湧くと伝えられ、以来湯治場として賑わっている名湯。大正中期築の木造3階建てで、登録有形文化財に指定されている「小薮温泉」が一軒宿。小泉八雲も入浴したという湯は無色透明で、肌にやさしいアルカリ性の美肌の湯。少しぬめり感があり湯冷めしにくい。男性用は檜風呂、女性用は岩風呂になっている。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。

基本情報

住所 愛媛県大洲市肱川町宇和川
TEL 0893-34-2007(小薮温泉)
アクセス 公共交通:JR伊予大洲駅から宇和島バス鹿の川行きで50分、バス停:鹿野川大橋下車、徒歩30分
車:松山道内子五十崎ICから県道229号、国道197号経由16km
温泉固有情報 泉温:16.8℃
源泉:1
泉質:低張性アルカリ性冷鉱泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、皮ふ病、不眠症、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小薮温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください