若宮温泉 わかみやおんせん 温泉地

広島県

日本三景の一つ安芸の宮島の名旅館で、皇室や政財界の要人の宿泊も多い「岩惣」も温泉を引く宿になった。明治18年(1885)に掘った井戸の水を調査したところ、地下わずか5mの水源ながらラドンを含んでいることが確認されたので、自家源泉の若宮温泉を名乗り、大浴場や露天風呂に引いている。料理自慢の宿としても知られ、カキやアナゴの料理だけでなく、豊富な瀬戸内の海の幸、山陽路の山の幸を含めて広島の風土が感じられる料理が食膳を賑わす。

基本情報

住所 広島県廿日市市もみじ谷
TEL 0829-44-2233(岩惣)
アクセス 公共交通:宮島桟橋から徒歩15分
車:広島岩国道路廿日市ICから広島岩国道路・国道2号経由7km。宮島口に駐車
温泉固有情報 泉温:14.8℃
源泉:1
泉質:単純弱放射能冷鉱泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、高血圧症、慢性皮ふ病、痛風、痔疾など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:57リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

若宮温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください