国見温泉 くにみおんせん 温泉地

大分県

古くから山岳仏教の聖地だった六郷満山に湧く温泉。宿泊施設は「国見温泉あかねの郷」と、少し離れたところに同経営の「湯の里渓泉」があり、ともに大自然の景観を楽しみながら地元産の山海の幸を味わえる。硫酸塩泉の自家源泉を持つ「あかねの郷」は、和室のほか、カナディアン家具を配した洋室や、温泉を引いた内湯がついたコテージなどの客室が選べる。男女別の内湯と露天風呂で温泉が満喫できる。「湯の里渓泉」は、硫黄泉の自家源泉を男女別の内湯にたたえている。ともに日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。

基本情報

住所 大分県国東市国見町赤根
TEL 0978-82-1571(国見温泉あかねの郷)
0978-82-1300(湯の里渓泉)
アクセス 公共交通:JR宇佐駅から大分交通バス伊美行きで1時間、バス停:終点下車、車で15分
車:宇佐別府道路宇佐ICから国道10号・213号、県道31号経由40km
温泉固有情報 泉温:39.2℃など
源泉:2
泉質:カルシウム-硫酸塩泉、硫黄泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、切り傷、やけど、皮ふ病など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:なし
湯量:100リットル/分
飲用:渓泉のみ可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

国見温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください