下田温泉 しもだおんせん 温泉地

熊本県

風光明媚な海岸線が連なる天草西海岸にあり、700年の歴史をもつ温泉。無色・無味・無臭のサラッとした湯が楽しめる。1羽の傷ついた白サギが傷を癒しているところに行ってみると、温泉が湧き出していたという昔話から、別名“白鷺温泉”とも呼ばれている。天草といえば江戸幕府によるキリスト教弾圧で、信者が密かに信仰を守ってきたところだが、青い海に囲まれたこのまちは、現在では夏はキャンプやマリンスポーツを楽しむ人々で賑わう。宿泊施設は12軒が点在。露天風呂や打たせ湯も設けられた公衆浴場の「下田温泉センター白鷺館」もあり、気軽に温泉を楽しむことができる。

基本情報

住所 熊本県天草市天草町下田北
TEL 0969-27-3726(下田温泉ふれあい館 ぷらっと)
アクセス 公共交通:JR熊本駅から快速あまくさ号バス(2番のりば)で2時間20分、バス停:本渡バスセンター下車、下田温泉行きに乗り換え45分、終点下車
車:九州道松橋ICから国道266号・324号・266号、県道24号経由93km
温泉固有情報 泉温:44~55℃
源泉:4
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾など
宿泊施設数:12
日帰り温泉施設数:1
湯量:2200リットル/分
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

下田温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください