はさみ温泉 はさみおんせん 温泉地

長崎県

江戸時代から日常食器が造られてきた焼き物の里にある温泉地。約1200年前に弘法大師が全国行脚をした際、地に立てた錫杖の後から湧出したという伝説が残る。地元の人の憩いの場でもあるはさみ温泉「湯治楼」(ゆうじろう)は、人気の日帰り温泉施設(営業時間等要確認)。平成22年(2010)にリニューアルオープンした。肌がつるつるするアルカリ性の泉質が女性客に好評。温泉を引く宿泊施設は、「長生苑」と「泉荘」の2軒がある。ゴールデンウイークの波佐見陶器市には多くの人で賑わう。

基本情報

住所 長崎県東彼杵郡波佐見町長野郷
TEL 0956-85-2290(波佐見町観光協会)
0956-85-2216(長生苑)
アクセス 公共交通:JR有田駅から車で15分
車:西九州道波佐見有田ICから県道4号経由10km
温泉固有情報 泉温:40℃
源泉:1
泉質:炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、皮ふ病、切り傷、やけど、美肌など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

はさみ温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください