壱岐・湯本温泉 いき・ゆのもとおんせん 温泉地

長崎県

玄界灘に浮かぶ壱岐島西部に7軒の宿泊施設がある湯本温泉。塩分を含む湯が湧出し、入浴すれば体がぽかぽかすると評判だ。風光明媚な温泉郷で、近くにある湯本湾からは海に沈む幻想的な夕日を眺められる。島全体が観光地ともいえる壱岐には、自然の景勝地や太古のロマンあふれる歴史・文化遺跡など見どころが豊富。四方を海に囲まれていることもあって、釣りやマリンスポーツのメッカとしても人気だ。鮮度抜群の海産物を使った郷土料理や壱岐牛など、壱岐でしか味わえない味覚も楽しみ。

基本情報

住所 長崎県壱岐市勝本町
TEL 0920-47-3700 (壱岐市観光連盟)
アクセス 公共交通:郷ノ浦港<壱岐島>から壱岐交通バス勝本行きで30分、バス停:国民宿舎前などで下車
車:長崎県壱岐郷ノ浦港から国道382号、県道174号経由10km
温泉固有情報 泉温:69℃
源泉:17
泉質:ナトリウム-塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、動脈硬化症、慢性消化器病、打ち身、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:7
日帰り温泉施設数:4
湯量:施設によって異なる
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

壱岐・湯本温泉

湯ノ本温泉のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください