妙見・安楽温泉郷 みょうけんあんらくおんせんきょう 温泉地

鹿児島県

霧島山麓から流れ出る天降川の新川渓谷沿いに、効能豊かな温泉地が点在する妙見・安楽温泉郷は、クルーズトレインななつ星で唯一車外宿泊地になっている妙見温泉と、湯治宿が多い安楽温泉からなる。近くにある塩浸温泉は、坂本龍馬が新婚旅行で逗留した場所で、龍馬ゆかりの立ち寄り温泉や資料館がある人気スポット。平成24年(2012)には、新川渓谷遊歩道も整備され、夏の新緑・秋の紅葉シーズンには散策を楽しむハイカーで賑わう。鹿児島空港やインターチェンジからも近く、アクセスも便利。一帯は国民保養温泉地にも指定されている。

基本情報

住所 鹿児島県霧島市牧園町・隼人町
TEL 0995-45-5111(霧島市観光課)
0995-78-2115(霧島市観光協会)
アクセス 公共交通:JR嘉例川駅から妙見路線バス隼人駅行きで15分、バス停:妙見温泉などで下車
車:九州道溝辺鹿児島空港ICから国道223号経由7~10km
温泉固有情報 泉温:40~58℃など
源泉:不明
泉質:単純温泉、炭酸水素塩泉、含鉄泉、二酸化炭素泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:不明
日帰り温泉施設数:不明
湯量:不明
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

妙見・安楽温泉郷

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください