硫黄谷温泉 いおうだにおんせん 温泉地

鹿児島県

前身の宿の時代にはかの坂本龍馬も夫婦で滞在した歴史を持つ、「霧島ホテル」が保有する自家源泉の温泉。圧巻は、1日1400万リットルも湧出する14の源泉から引いた温泉をかけ流しでたたえた「硫黄谷庭園大浴場」。500坪の巨大な空間に硫黄泉、明ばん泉、塩類泉、鉄泉の4種類の泉質の異なる温泉を引き、まるでプールのような大浴槽をはじめ、打たせ湯や寝湯、檜風呂、露天風呂など、21種の多彩な浴槽が揃う。浴場内には女性専用ゾーンもあるが、混浴も楽しめる。日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。

基本情報

住所 鹿児島県霧島市牧園町高千穂
TEL 0995-78-2121(霧島ホテル)
アクセス 公共交通:JR霧島神宮駅からいわさきバス霧島いわさきホテル行きで35分、バス停:硫黄谷下車、徒歩5分
車:九州道横川ICから県道50号、国道223号、県道1号経由22km
温泉固有情報 泉温:48.6~54.6℃
源泉:14
泉質:硫黄泉、塩化物泉、含鉄泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、糖尿病、高血圧、皮ふ病、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:6トン/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

硫黄谷温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください