湯倉温泉 ゆくらおんせん 温泉地

福島県

江戸時代にはすでに存在していたという、歴史ある温泉。現在は板前の主人ときき酒師の女将がもてなす「鶴亀荘」が一軒宿。只見川沿いでは一番源泉の温度が高い赤褐色の温泉をかけ流しで使用している。宿は、四季折々の表情豊かな山々と、ゆったりした只見川の流れを満喫できる地に立つ。露天風呂から只見川を見下ろせるのもうれしい。特に新緑・紅葉シーズンが人気が高い。また、一品一品丁寧に心を込めて造られた創作会席のコース料理が評判を呼んでいる。

基本情報

住所 福島県大沼郡金山町大字本名字上ノ坪
TEL 0241-54-2724(鶴亀荘)
アクセス 公共交通:JR会津川口駅からJR代行バス只見駅行きで10分、バス停:湯倉入口下車、徒歩5分
車:磐越道会津坂下ICから国道252号経由38km
温泉固有情報 泉温:62℃
源泉:1
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、皮ふ病、あせも、痔疾、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:55.6リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯倉温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください