赤城高原温泉 あかぎこうげんおんせん 温泉地

群馬県

赤城山南麓にたたずむ緑に包まれた5000坪の敷地を持つ静かな温泉で、「山屋蒼月」が赤城高原温泉を名乗る一軒宿。2本の源泉を持ち、メタケイ酸含有量が温泉法の基準値を超えているため、メタケイ酸含有泉(中性低張性冷鉱泉)と認定される。大浴場の内湯は、男女とも檜風呂。外には露天風呂も設けられ、美肌の湯に入浴できる。また、2011年リニューアルの本館と2012年リニューアルの別館、3棟ある離れ合わせて全16室の客室のうち、露天風呂付き客室が14室という贅沢な造りの宿で、部屋の露天風呂でも温泉をゆっくり満喫できる。料理は上州の旬の素材にこだわった山中料理が食膳にのぼる。

基本情報

住所 群馬県前橋市苗ヶ島町
TEL 027-283-5211(山屋蒼月)
アクセス 公共交通:東武赤城駅から車で25分
車:北関東道駒形ICから県道2号・40号・16号、国道353号経由18km
温泉固有情報 泉温:18℃
源泉:2
泉質:鉄イオン・メタケイ酸の項で該当する温泉法上の温泉
効能:疲労回復、健康増進、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

赤城高原温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください