京都北白川不動温泉 きょうときたしらかわふどうおんせん 温泉地

京都府

京都市街から比叡山へと向かう道路の途中、北白川の不動院本堂の裏に湧くラジウム泉。日帰り入浴施設の京都北白川不動温泉の浴室に引かれている。山の岩肌から滴るように湧き出す源泉は、軟水の冷泉で飲用もできる。飲泉すれば、胃腸病、糖尿病、痛風などに効能があり、入浴すれば美肌、冷え性、自律神経の過敏状態などに効果があるという。また、源泉を使用した食事なども提供している。

基本情報

住所 京都府京都市左京区北白川地蔵谷
TEL 075-781-5480(京都北白川不動温泉)
アクセス 公共交通:京阪三条駅から京阪バス比叡平団地方面行きで20分、バス停:地蔵谷下車
車:名神高速京都東ICから府道143号・白川通・府道30号経由10km
温泉固有情報 泉温:7~10℃
源泉:1
泉質:単純放射能冷鉱泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、糖尿病、痛風、皮ふ病、切り傷、高血圧、肝臓病、痔疾、婦人病、美肌など
宿泊施設数:なし
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

京都北白川不動温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください