南房総岩井温泉 みなみぼうそういわいおんせん 温泉地

千葉県

東京湾に面する内房・岩井海岸の周辺にも温泉を引く宿泊施設が点在する。JR岩井駅から徒歩10分の地にある「網元の宿ろくや」は、南房総岩井湯元温泉を名乗り、17.1℃のナトリウム-塩化物泉を加温して浴室にたたえている。近くには、12階に展望温泉大浴場があるコンドミニアムホテル「グランビュー岩井」もある。JR岩井駅から車で5分の地に、一軒宿のたたずまいの「弁天鉱泉」がある。大浴場には、21.4℃の硫黄泉を加温してたたえている。各宿とも伊勢エビやアワビなど、新鮮な房総の海の幸が味わえる。夏は、美しい弓なりの浜辺が3kmも続く岩井海岸で、海水浴が楽しめる。

基本情報

住所 千葉県南房総市岩井海岸久枝・小浦
TEL 0470-28-5307(南房総市観光協会)
アクセス 公共交通:JR岩井駅から徒歩10分~車で5分
車:富津館山道路鋸南富山ICからから県道184号、国道127号経由4~5km
温泉固有情報 泉温:17.1~21.4℃
源泉:2
泉質:ナトリウム-塩化物泉、含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:3
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

南房総岩井温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください