大倉山ジャンプ競技場 おおくらやまじゃんぷきょうぎじょう スポット

北海道 その他観光スポット
女子おすすめ

昭和47年(1972)に開催された冬季オリンピック札幌大会の舞台となった場所。二人乗りリフトに乗り約7分でジャンプ台頂上へ。頂上には展望台ラウンジがあり、札幌の町並みを一望できる。また競技場内には、スキージャンプやクロスカントリーレースなどウィンタースポーツの疑似体験ができる博物館「札幌オリンピックミュージアム」もある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道札幌市中央区宮の森1274
TEL 011-641-8585(大倉山総合案内)
営業時間 8時30分~18時(11月4日~4月28日は9~17時)
定休日 ジャンプ大会時・公式練習時はリフト乗車不可、4月上旬~中旬は整備によるリフト運休あり(要問合せ)
料金 リフト往復中学生以上500円、小学生300円
アクセス 公共交通:札幌市営地下鉄円山公園駅→JR北海道バス宮の森シャンツェ行きで7分、バス停:大倉山競技場入口下車、徒歩10分(市内中心部より期間限定のバス運行あり。詳細はホームページで確認を)
車:札樽道新川ICから国道5号経由20分
駐車場 あり/113台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大倉山ジャンプ競技場

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください