札幌農学校第2農場 さっぽろのうがっこうだいにのうじょう スポット

北海道 その他建物/博物館・科学館・資料館
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

北海道大学札幌キャンパスを縦貫する中央通りの北端に佇む、赤い屋根が印象的な実践農場建物群。クラーク博士の構想に基づいて明治9年(1876)から建てられたもの。一戸の酪農家をイメージした畜舎と関連施設は日本の畜産業発祥の地のひとつであり、貴重な農場建築を伝えるものとして国の重要文化財となっている。内部には北海道開拓時代の農具などが展示してある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道札幌市北区北18条西8丁目
TEL 011-706-2658 (北海道大学総合博物館事務室)
営業時間 屋外公開8時30分~17時(通年)、屋内公開(模範家畜房・穀物庫・牧牛舎)10~16時(4月29日~11月3日)
定休日 毎月第4月曜
アクセス 公共交通:札幌市営地下鉄北18条駅→徒歩6分
車:札樽道札幌北IC(北区)から国道5号経由10分
駐車場 なし
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

札幌農学校第2農場

札幌駅北口・北大周辺のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください