函館八幡宮 はこだてはちまんぐう スポット

北海道 社寺・教会

函館山のふもとに鎮座する函館八幡宮は、文安2年(1445)に、領主、河野加賀守政通が城郭を創建する際、その東南隅に鎮護の神として八幡宮を祀ったのが始まりとされている。大正4年(1915)に改築された社殿は、日吉造りと権現造りを併せた聖帝八棟造りであり、大正式八幡造りの代表作。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道函館市谷地頭町2-5
TEL 0138-22-3636
営業時間 拝観自由(社務所9~15時)
定休日 無休
料金 境内自由
アクセス 公共交通:函館市電谷地頭電停→徒歩10分
車:道央道大沼公園ICから国道5号経由35km50分
駐車場 あり/80台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

函館八幡宮

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください