土方歳三最期の地碑 ひじかたとしぞうさいごのちひ スポット

北海道 記念碑・像
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ

土方歳三は新撰組副長として近藤勇を助け、のちに幕府主戦派の参謀格として連戦しながら北上した。蝦夷共和国を立ち上げるという大きな夢を掲げて函館に向かったが、明治2年(1869)に五稜郭の戦で戦死した。壮絶な最期を遂げたとされるゆかりの場所に記念碑が立てられている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道函館市若松町33
TEL 0138-27-3333(函館市元町観光案内所)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR函館駅→徒歩10分
車:道央道大沼公園ICから国道5号、道道96号、国道227号経由30km50分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

土方歳三最期の地碑

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください