小樽市鰊御殿 おたるしにしんごてん スポット

北海道 歴史的建造物
キッズおすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

日本海を望む岬の先端に建つ。明治30年(1897)、北海道の日本海沿岸がまだニシン漁で栄えていた時代、積丹[しゃこたん]の網元・田中福松によって泊村に建築され、昭和33年(1958)ここに移築された。当時は120名ものヤン衆(出稼ぎの漁夫)が寝泊まりしていたという。現存する鰊御殿の中では最大級の規模を誇る。所要30分。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道小樽市祝津3-228
TEL 0134-22-1038
営業時間 9~17時(10月16日以降は~16時)
定休日 11月下旬~4月上旬
料金 入場大人300円、高校生・市内在住70歳以上150円、中学生以下無料
アクセス 公共交通:JR小樽駅前ターミナル→北海道中央バスおたる水族館行きで25分、終点下車、徒歩5分
車:札樽道小樽ICから7km30分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小樽市鰊御殿

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください