三浦綾子記念文学館 みうらあやこきねんぶんがくかん スポット

北海道 記念館
ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 雨でもOK

小説『氷点』で著名な作家・三浦綾子の文学館。『氷点』の舞台「見本林」に建っている。JR旭川駅南口から「氷点橋」「氷点通り」を車で3分、徒歩でも15分とアクセスが良い。美瑛・富良野方面からは旭川市内に向かう入口に位置しているので立ち寄り先として最適。平成30年(2018)9月29日に口述筆記をしていた書斎を再現した分館がオープン。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道旭川市神楽7条8-2-15
TEL 0166-69-2626
営業時間 9~17時(入館は~16時30分)
定休日 6~10月は無休、11~5月の月曜(祝日の場合は翌日)
料金 入館700円
アクセス 公共交通:JR旭川駅東口→徒歩15分。または旭川電気軌道バス・道北バスで15分、バス停:神楽4条8丁目下車、徒歩5分
車:道央道旭川鷹栖ICから国道237号経由8km20分
駐車場 あり/30台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

三浦綾子記念文学館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください