ルルドの聖母像 るるどのせいぼぞう スポット

北海道 記念碑・像
ちょっと立ち寄り

日本初の男子トラピスト修道院の裏手、丸山の山道を20分ほど歩くと、岩肌に立つ聖母像が見えてくる。フランスにある世界的に有名なカトリックの巡礼地・ルルドを再現しており、外からの見学は自由。修道院は男性のみ毎週火曜日14時から内部見学可(少人数限定。往復ハガキにて要申込)。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道北斗市三ツ石392
TEL 0138-75-2108 (トラピスト修道院)
営業時間 直営売店9~17時(4月1日~10月15日)、8時30分~16時30分(10月16日~3月31日)
定休日 日曜(1~3月)、12月25日、年末年始
アクセス 公共交通:道南いさりび鉄道渡島当別駅→徒歩20分
車:函館江差道北斗茂辺地ICから国道228号経由50分
駐車場 あり/30台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

ルルドの聖母像

北斗市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください