法華寺 ほっけじ スポット

北海道 社寺・教会

享保元年(1716)に再建された室町建築の古刹で、国内でも貴重な総ケヤキ造りの寺院。必見なのは本堂の天井に描かれている、7m四方の巨大な龍の絵『八方にらみの龍』。日本文人画の第一人者・池大雅[いけのたいが]の作と伝わるもので、見上げると圧倒されてしまうほどの迫力だ。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道檜山郡江差町本町71
TEL 0139-52-0355
営業時間 9~17時
定休日 無休(ただし本堂使用時は立ち入り不可)
料金 拝観高校生以上300円、小・中学生150円
アクセス 公共交通:JR函館駅→函館バス江差ターミナル行きで2時間、バス停:橋本町下車、徒歩5分
車:道央道落部ICから59km1時間50分
駐車場 あり/15台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

法華寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください