小林酒造 こばやししゅぞう スポット

北海道 工場・施設見学/食料品・地酒
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 歴史好きおすすめ

明治11年(1878)から、地酒「北の錦」を醸造する蔵元。約1万坪の敷地内には明治から昭和期に建てられた18棟もの蔵や旧精米所等が点在。うち13棟が国登録有形文化財となっている。軟石や煉瓦の貯蔵群内部の見学は10名以上の事前予約が必要だが、昔の酒造道具展示館や「北の錦記念館」(酒器や資料展示、売店・試飲コーナー)は自由に見学できる。また、築120年の創業家の旧住宅「小林家」では喫茶室があり、邸内も見学可能(見学は要予約・有料・水曜定休)。古い蔵を利用したレストランや手打ち蕎麦の店などもある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道夕張郡栗山町錦3-109
TEL 0123-72-1001
営業時間 10~17時(11~3月は16時閉館)
定休日 無休
料金 見学無料
アクセス 公共交通:JR栗山駅→徒歩15分
車:道央道江別東ICから国道337号経由17km20分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小林酒造

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください