襟裳岬 えりもみさき スポット

北海道 岬・海岸・断崖/タワー・展望施設
ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ

北海道南部に全長約150kmにも及び険しい姿を見せる日高山脈が、太平洋に沈み込んで行く地にあたる岬。岬上には襟裳岬灯台が立ち、岬先端から約2kmも先まで岩礁が続く景観は壮大。日本でも有数の強風地帯で、強風体験ができる襟裳岬「風の館」も建つ。沖合で暖流の黒潮と寒流の親潮とがぶつかり合うため、霧の発生も多い。ちなみに襟裳岬はアイヌ語で「オンネエンルム(大きな岬)」といい、平成22年(2010)には、神威岬や幌尻岳とともに国の名勝ピリカ・ノカ(美しい・形)に指定された。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道幌泉郡えりも町字えりも岬
TEL 01466-2-4626(えりも町 産業振興課商工観光係)
営業時間 散策自由
定休日 散策自由
料金 散策自由
アクセス 公共交通:JR様似駅→JRバス庶野または広尾行きで50分、バス停:えりも岬下車、徒歩すぐ。またはJR帯広駅→とかちバス広尾行きで2時間30分、バス停:広尾下車、JRバス様似営業所行きに乗り換え50分、バス停:えりも岬下車、徒歩すぐ
車:日高道日高厚賀ICから国道235・336号経由112km2時間10分。または帯広広尾道忠類大樹ICから80km1時間30分
駐車場 あり/200台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

襟裳岬

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください