タウシュベツ展望台 たうしゅべつてんぼうだい スポット

北海道 タワー・展望施設
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ ペットおすすめ

昭和62年(1987)に廃線になった旧国鉄士幌線のタウシュベツ川橋梁を眺める展望台。タウシュベツ川橋梁は昭和30年(1955)、ダム建設によって糠平湖の底に沈んだ。連続するアーチをもつコンクリート橋だが、風化が進んだこともあって古代遺跡のような美しさを感じさせる。夏は橋の大部分が水没する。駐車場から展望台までは、200mほどの散策路。付近はヒグマの生息地でもあるので十分注意が必要。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
TEL 01564-7-7272(上士幌町観光協会)
営業時間 見学自由
定休日 水曜
料金 見学自由
アクセス 車:道東道音更帯広ICから国道241・273号経由60km1時間15分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

タウシュベツ展望台

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください