神田日勝記念美術館 かんだにっしょうきねんびじゅつかん スポット

北海道 記念館
ちょっと立ち寄り キッズおすすめ 雨でもOK

東京から戦時疎開で鹿追町に入植し、十勝で農業の傍ら油絵を描き続けて生涯を終えた神田日勝(1937-1970)の作品を展示。ベニヤ板にペインティングナイフで描かれた牛や馬の絵は、大地に鍬を入れるかのような力強いタッチが見所だ。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道河東郡鹿追町東町3-2
TEL 0156-66-1555
営業時間 10~17時(入館は16時30分まで)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土・日曜の場合は開館)※展示替のため臨時休館あり(HP要確認)
料金 大人530円、高校生320円、小・中学生210円
アクセス 公共交通:JR帯広駅→拓殖バス鹿追・然別湖行きで1時間、バス停:神田日勝美術記念館前下車、徒歩すぐ
車:道東道十勝清水ICから国道274号経由25km30分
駐車場 なし/道の駅しかおい、鹿追町民ホールとの共同駐車場(170台)あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

神田日勝記念美術館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください