鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ つるい いとうたんちょうさんくちゅあり スポット

北海道 動物生息地・植物群生地

長年タンチョウに給餌活動を続けてきた、故・伊藤良孝氏が開放した10haの草地でタンチョウが集まる場所。日本野鳥の会が運営するネイチャーセンターが隣接しており、レンジャーやボランティアがタンチョウの生態について説明してくれる。現在はタンチョウが生活する湿原にエサが乏しくなる11~3月にかけて、レンジャーが給餌活動を行っている。給餌は9時と14時の1日2回行われている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道阿寒郡鶴居村字中雪裡南
TEL 0154-64-2620
営業時間 9~16時
定休日 4~9月(10~3月は火・水曜)
料金 入場・入館無料
アクセス 公共交通:JR釧路駅→阿寒バス鶴居方面行きで1時間、バス停:鶴居村役場前下車、徒歩15分
車:道東道阿寒ICから国道240・38号経由50km
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください