野付半島 のつけはんとう スポット

北海道 岬・海岸・断崖/動物生息地・植物群生地
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ

野付[ノッケウ]とはアイヌ語で「あご」の意味。エビが背を曲げたような形で根室半島に突き出している。地学的には分岐砂嘴[ぶんきさし]といい、川が排出した土砂を海流が運んで造りあげた陸地。日本最大で付け根から突端までは約26kmもある。半島一帯は原生花園になっており、春と秋には野付湾に北海シマエビ漁の打瀬舟が浮かぶ。ラムサール条約登録湿地に認定されている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道野付郡別海町野付
TEL 0153-82-1270(野付半島ネイチャーセンター)
営業時間 野付半島ネイチャーセンターは9~17時(11~3月は~16時)
アクセス 公共交通:中標津空港→車50分
車:釧路外環状道釧路東ICから国道272号経由123km2時間
駐車場 あり/75台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

野付半島

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください