藤田記念庭園 ふじたきねんていえん スポット

青森県 庭園・植物園・ハーブ園/歴史的建造物
女子おすすめ

弘前出身で日本商工会議所初代会頭を務めた藤田謙一が大正8年(1919)に建てた別邸。東京から庭師を招いて造らせたという庭園で、総面積は約2万1800平方m。園内は高さ13mの崖地を挟み、高台と低地の2つのエリアに分かれており、国登録有形文化財の洋館・和館・考古館が立つ高台の庭園は岩木山を眺望する借景式庭園。ハナショウブやツツジの群落、滝などが配された低地の庭園は池泉廻遊式庭園。各建物内は見学ができ、特に壁の彫刻、ステンドグラスなどに大正時代の趣が残る洋館内には、藤田謙一資料室や大正浪慢喫茶室がある。所要45分。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 青森県弘前市上白銀町8-1
TEL 0172-37-5525
営業時間 9~17時(最終入園16時30分)
定休日 無休(11月24日~4月上旬は休園)
料金 入園320円
アクセス 公共交通:JR弘前駅→市内循環100円バスで20分、バス停:市役所前下車、徒歩3分
車:東北道大鰐弘前ICから国道7号、県道260号経由20km30分
駐車場 あり/60台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

藤田記念庭園

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください