御関所資料館 おんせきしょしりょうかん スポット

青森県 歴史的建造物/博物館・科学館・資料館
ちょっと立ち寄り 雨でもOK 歴史好きおすすめ

天正14年(1586)に津軽藩祖・為信が設置した関所で、津軽藩の表玄関として警備の役割を果たしていた。現在は面番所[おもてばんしょ]、高麗門[こうらいもん]、冠木門[かぶきもん]を復元。面番所は資料館展示場として利用され、通行許可証や通行手形、刀剣などを展示し、等身大の人形で上番所や下番所などを再現している。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 青森県平川市碇ケ関碇石13-1
TEL 0172-49-5020(道の駅いかりがせき)
営業時間 9~17時
定休日 無休
料金 入館無料
アクセス 公共交通:JR碇ケ関駅→徒歩3分
車:東北道碇ケ関ICから国道7号経由4km5分
駐車場 あり/40台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

御関所資料館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください