南部利康霊屋 なんぶとしやすたまや スポット

青森県 歴史的建造物
キッズおすすめ 歴史好きおすすめ

南部利康は南部27代利直の4男で、寛永8年(1631)24歳で早逝。父利直がこれを悼み、翌年建立。入母屋[いりもや]造の桃山様式建築で、霊屋全体に花鳥木が極彩色で描かれている。

基本情報

住所 青森県三戸郡南部町小向字正寿寺62-1
TEL 0179-23-4711(史跡聖寿寺館跡案内所)
営業時間 9~16時
定休日 12月29日~1月3日
料金 高校生以上300円、中学生以下無料
アクセス 公共交通:青い森鉄道三戸駅→車10分
車:八戸道一戸ICから国道4号経由30分
駐車場 あり/50台
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

南部利康霊屋

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください