岩手大学農学部附属農業教育資料館 いわてだいがくのうがくぶふぞくのうぎょうきょういくしりょうかん スポット

岩手県 歴史的建造物/博物館・科学館・資料館
女子おすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

日本初の高専農林学校として明治35年(1902)に開校した旧盛岡高等農林学校。岩手大学農学部附属植物園の緑に囲まれた旧本館校舎は、大正元年(1912)に建てられたもので、木造2階建ての欧風建築は国の重要文化財に指定されている。館内は資料館として公開され、農業に関する学術的な資料や文献などを見ることができ、また、6年間ここで学んだ宮沢賢治に関する資料も展示されている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岩手県盛岡市上田3-18-8
TEL 019-621-6678
営業時間 10~15時
定休日 期間中無休(8月中旬の3日間、11~4月の土・日曜、祝日は休館)
料金 入館140円
アクセス 公共交通:JR盛岡駅→岩手県交通バス松園バスターミナル行きで16分、バス停:岩手大前下車、徒歩すぐ
車:東北道盛岡ICから国道46号経由6km15分
駐車場 なし
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

岩手大学農学部附属農業教育資料館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください