宮古市北上山地民俗資料館 みやこしきたかみさんちみんぞくしりょうかん スポット

岩手県 博物館・科学館・資料館
ちょっと立ち寄り 雨でもOK

厳しい山で自然と一体となって生きてきた人々の暮らしと知恵を紹介する資料館。第一展示室では山人の仕事と祈りをテーマに、農耕や狩猟、養蜂、畜産、運輸、山樵[さんしょう]、信仰に関する資料などを展示。第二展示室には南部曲り家を再現し、生活用具や信仰資料で山里の暮らしを立体的に紹介している。第三展示室では、昭和初期の閉ざされた山間地で村人の診療に尽くした小川医院の診療室も再現。国指定重要有形民俗文化財を所蔵。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岩手県宮古市川井2-187-1
TEL 0193-76-2167
営業時間 9~17時
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
料金 入館200円
アクセス 公共交通:JR陸中川井駅→徒歩3分
車:東北道盛岡南ICから国道106号経由70km1時間20分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宮古市北上山地民俗資料館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください