毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

釜石大観音 かまいしだいかんのん 観光スポット

岩手県 記念碑・像・タワー・展望施設

鎌崎半島にそびえる高さ48.5mの鉄筋コンクリート製の魚藍[ぎょらん]観音像。胎内には貴重な鉈彫りの三十三観音像、七福神像を安置しており、最上階の魚藍展望台からは釜石湾の雄大なリアス式海岸を一望できる。スリランカ国から奉迎した仏舎利をまつる、パゴダ様式の白亜の仏舎利塔がある。平成28年(2016)には県内で4番目の恋人の聖地に選定された。

基本情報

住所 岩手県釜石市大平町3-9-1
TEL 0193-24-2125
営業時間 営業時間:9時~16時30分(季節変動あり)
定休日 定休日:無休(12月29・30日、31日の午後9時までは休館)
料金 料金:拝観500円
アクセス アクセス(公共交通):JR釜石駅→岩手県交通バス平田行きで7分、バス停:観音入口下車、徒歩10分
アクセス(車):釜石道宮守ICから国道283号経由54km1時間10分
駐車場 あり ( 150台  )
開業 開業:1970年4月

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

釜石大観音

Sponsored

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ