奥州市埋蔵文化財調査センター おうしゅうしまいぞうぶんかざいちょうさせんたー スポット

岩手県 博物館・科学館・資料館
雨でもOK 歴史好きおすすめ

延暦21年(802)、坂上田村麻呂が造営した胆沢[いさわ]城。この遺跡から出土した漆紙文書、瓦・硯・土器などを展示・公開。朝廷軍と戦った蝦夷[えみし]の族長・アテルイが生きた時代の流れを描いた、「古代東北蝦夷の世界」の映像は必見。所要1時間。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岩手県奥州市水沢佐倉河字九藏田96-1
TEL 0197-22-4400
営業時間 9時~16時30分(入館は~16時)
定休日 火曜
料金 入館200円
アクセス 公共交通:JR水沢駅→岩手県交通バス県南免許センター行きで12分、バス停:八幡下車、徒歩5分。またはJR水沢江刺駅→車15分
車:東北道水沢ICから3km5分
駐車場 あり/45台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

奥州市埋蔵文化財調査センター

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください