毛越寺 常行堂 もうつうじ じょうぎょうどう スポット

岩手県 社寺・教会

毛越寺境内にある天台宗修法道場。現在の建物は、仙台藩主・伊達吉村の武運長久を願い、亨保17年(1732)に再建されたもの。宝形造りで、須弥檀中央に本尊の宝冠を被った阿弥陀如来、両側に四菩薩、奥殿に摩多羅神が祀られている。1月20日の二十日夜祭(摩多羅[またら]神祭)では、優雅な延年の舞が披露される。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58 毛越寺境内
TEL 0191-46-2331(毛越寺)
営業時間 毛越寺:8時30分~17時(11月5日~3月4日は~16時30分)
定休日 無休
料金 毛越寺:拝観500円(宝物館見学含む)
アクセス 公共交通:JR平泉駅→徒歩10分
車:東北道一関ICから国道4号経由7km15分
駐車場 あり/300台/町営毛越寺駐車場利用1回300円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

毛越寺 常行堂

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください