高蔵寺阿弥陀堂 こうぞうじあみだどう スポット

宮城県 社寺・教会
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 歴史好きおすすめ

1177年(治承元)、藤原秀衡[ひでひら]によって建立されたもので、平安時代の阿弥陀堂としては宇治平等院、大原三千院、平泉中尊寺、いわき白水[しらみず]阿弥陀堂と並ぶ、全国7ヵ所の一つ。本尊阿弥陀如来像とともに国の重要文化財。阿弥陀如来像拝観は要予約(2019年秋まで阿弥陀如来像は修理中により拝観休止中)。阿弥陀如来像は修理中のため平成31年(2019)秋まで拝観を休止。建物は要予約にて見学可能。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 宮城県角田市高倉字寺前49
TEL 0224-65-2038
営業時間 9~16時
料金 境内自由(阿弥陀像拝観料300円※2019年秋まで阿弥陀如来像修理中により拝観休止。建物は要予約にて見学可能)
アクセス 公共交通:阿武隈急行角田駅→車15分。または東北新幹線白石蔵王駅→車15分
車:東北道白石ICから国道113号経由15km30分
駐車場 あり/40台/無料
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

高蔵寺阿弥陀堂

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください